私達について

「子供は未来の主人公」

リトルワンズ(Littleones)は、
「子ども達、ちいさなもの」という意味です。
子供は未来の主人公。
子供たちのために、小さなことでもサポートできたらと願ってつけた名前です。
そして、もうひとつ。
Littleに想いを込めました。
団体の名前としては、「ちいさなもの」という意味は
パワー不足かもしれません。
でも、「小さな一歩」は必ず明日につながります。
「ちょっとだけ新しいこと」「少しでもできること」
「わずかだけど前向きに」
Littleは、世界を動かすチカラになると
信じています。

NPO法人リトルワンズは、
都内を中心にシングルママ・パパのサポートをしている団体です。
2010年にNPO法人化してから、毎月のイベント、交流会をはじめ、シングルママとお子さんの生活に関わることを応援しています。
東京を中心に、相談は全国から受けています。
ママとお子さんの小さなミカタになれれば幸いです。
NPO、企業、地域、行政、大学など、様々な業界をつなげ、ちょっとだけ新しい仕組みを作っていきます。
リトルワンズは、いつだって子ども達とお母さんの小さなミカタです。

活動内容

リトルワンズ3つの約束

私達リトルワンズは
シングルママ・パパの支援に

下記の3つのお約束をいたします。

  1. 1お母さんには、就業、情報、


    居住支援、心理ケアの提供

    親の貧困が防げれば、子どもを貧困から解放できます。
    お母さんの職と身体に余裕が生まれ、子育てにも十分な時間と費用が掛けられれば、子ども達も安心して暮らせます。
    就業に向けてのスキルアップの機会の提供、メイク方法、面接スキルの教授。生活の基盤となる住居も、アパート、マンション、シェアハウスで提供していきます。
    ワンストップで情報が得られるサイト、いつでも相談できる体制を整えていきます。

  2. 2子どもたちには、


    「体験」の機会を提供

    ネットが普及し、教育の機会自体はフエアになってきましたが、経済的な格差は「体験」の格差を生みます。
    人、技術、チャンス。すべてを巻きこんだ仕組みで、子どもたちの「体験」を応援し、格差をなくしていきます。
    日本初となる「習い事」に特化した給付型奨学金も設立しました。

  3. 3社会には、

    子どもの貧困を啓発

    子どもは未来の主人公。子どもの貧困を解決することは、日本の将来を明るくすることにつながります。「日本にも子どもの貧困がある」という事実を広く伝え、子どもたちの将来への投資を促していきます。
    企業とともに、自立したシングルママの生き方を応援していきます。

リトルワンズ3つの約束

伴走型&多角的なサポート

シングルママが

支援を必要としなくなるまで、

リトルワンズがお手伝いしていきます

サポート見取り図

各機関と協力し

シングルママ・パパを応援します。

国、自治体の生活支援と各種専門家(子供の学習支援・子育て・女性の健康・法律・ライフプラン・女性のキャリアパス・メンタルヘルス等各種専門家と連携)、協力企業、NPO団体地元商店街・自治会などとリトルワンズが協力、提携をしながらシングルママやパパ、子どもたちをサポートしていきます。 国、自治体の生活支援と各種専門家(子供の学習支援・子育て・女性の健康・法律・ライフプラン・女性のキャリアパス・メンタルヘルス等各種専門家と連携)、協力企業、NPO団体地元商店街・自治会などとリトルワンズが協力、提携をしながらシングルママやパパ、子どもたちをサポートしていきます。

銀行からのお振込み、

クレジットカードでの寄付が可能です。

ご寄付についてはこちら